気になる‼👀芸大生の卒業制作

こんにちは✊

SeeQスタッフは今、芸大生の学生が二人働いています。

私は、普通の四大生なのでどんなことを大学でしているのか気になっていました・・


そこで今回は京都造形芸術大学の四回生であるこのみさん卒業制作について取材したのでみなさんにご紹介したいと思います!!

芸大の四回生はこの時期になると学生の集大成ともいえる卒業制作に取り組むそうでこのみさんもまさに今卒業制作の準備をしています💪✨


そんなこのみさんの卒業制作の内容は・・・


じゃじゃーん





移動式POPUPストアです😲✨

友人の卒業制作とコラボして、カフェの前で犬や猫をモチーフにしたグッズを販売したり、動物保護施設に寄付する募金活動をで行う予定です🐶


場所は「おうちバル いとう家」という一乗寺にあるお店です🏠

↓↓↓↓

https://snack-bar-1560.business.site/?utm_source=gmb&utm_medium=referral



日程は12月18、19日の2日間で行います!!





販売するグッズはTシャツ・ロンT・タオル・ステッカー・靴下等..............


このPOPUPではたくさんの人に社会問題について知ってもらうとともに動物好き同士のコミュニティ作りができる空間を提供します👫


少しでも興味を持った方、動物が好きな方やカフェでゆっくりしたい方にぜひ来てもらえると嬉しいです!!




このPOPUPについてこのみさんに深く聞いてみました👏 



ℚ卒業制作のテーマを教えてください


卒業制作の大きなテーマは「動物の殺処分ゼロプロジェクト」です。


高校の頃美術部に所属していたんですが、その時のコンクールで動物の社会問題についての作品を作ったことがこの問題を知るきっかけになりました。

そこから大学に入りこの問題に焦点を当てていろんな作品を作ったり、動物愛護団体に入り、ボランティア活動をやっていく中でその集大成としてこのテーマを選びました。



日本ではペットを飼う手段としてペットショップや保護施設などがあります。けれどペットショップの犬や猫を飼う人がほとんどで保護施設自体知らない人が多いのが現状です。少しでも保護施設について知ってもらい飼う人の選択肢を増やすとともに多くの人が殺処分の問題に関心を持ってもらえればいいなと思っています。


ℚ今回のPOPUPストアのロゴの意味は何ですか??





まず、Leadには「導く」や「引き入れる」という意味もありますが、お散歩の時にペットを繋ぐ紐のこともリードと呼びます。


そこで私は三つの意味を含めたいと思い「Lead」という名前を付けました。


①自分自身が保護施設の情報を拡散し伝える案内人というLead

②POPUPストアに来てくれた人たちと保護施設を繋ぐLead

③飼い主とペットが繋がるというLead


そして、上記の意味を持つ「Lead」と犬や猫を紐で結ぶことにより、より強いつながりを表したく、このロゴを作りました。


このみさんが今後やっていきたいこととは・・・


卒業制作で終わりにしたいとは思っていません。この動物の保護問題に関わる作品をこれからも作り続け、多くの人にこの問題を知ってもらえるような個展も開けたらいいなと思っています。あとは、動物保護のボランティアの活動も続けていきます。


今回のPOPUPストアもかなり力を入れて準備しているので期待していてください(^▽^)/

皆さんがこの問題について考えるきっかけとなれば嬉しいです。

では12月18、19日にPOPUPストアでお待ちしております✋




詳しい情報はインスタグラムからチェックしてください😳💗

↓↓↓↓

@m.konomi.m








39回の閲覧0件のコメント
WEBバナー-01.jpg
WEBバナー-02.jpg

住所:​京都府京都市上京区元北小路町152 グランパレ1B

  • Facebook - Black Circle
  • Twitter - Black Circle
  • Instagram - Black Circle