パーカーにプリントするならどこにしよう??

こんにちは!!SeeQスタッフのマツダです。

最近、寒くなってきて、SeeQでのパーカーやニット帽など冬物の制作も増えています⛄


冬服の中でもやっぱりパーカーは暖かいし可愛いので人気が高いですよね!!





オリジナルパーカーを作ってみたいけど、どこにデザインを入れようかと悩んでる方もいるんじゃないかと思います🔥


そこで今回はオリジナルのものが、簡単におしゃれでかっこよく見える!!

おすすめのプリント位置をご紹介したいと思います🌞


プリントは前面だけでなく、色んな場所にもできるのですが、、、

その中でも私がここにこんなプリントをするとかっこいいと思う3つの場所があります👩


◎フードプリント

フードにデザインのあるパーカーを見たことがありますか??

めっちゃおしゃれでかわいいですよね😳💕


フードを被ったときに見えるデザインと、被らないときに見える後ろのデザインとで違う雰囲気が出るのがおすすめの理由です!!


シンプルなロゴのデザインでも一気におしゃれに見えます。



実際にサンプルを作ってみました👕🌼↓↓




◎袖プリント

袖プリントも最近、ストリートブランドでよく見かけますが、今っぽさが簡単に出せるのがいいですね✨

前面プリントよりも主張が強すぎず、さりげないポイントになります!!


こちらも再現してみました😁↓↓



◎バックプリント

めっちゃ定番だけど、一番デザインが映えるので人気です🌟

前面には小さいデザインを入れて、背面に大きくメインのデザインを入れるとかっこよく仕上がります!!


デザイン作りが難しいという方でも、お気に入りのエモい写真を背面に入れるだけでおしゃれになるのでおすすめです🎈








いかがでしたか??


こんな風にプリント加工といってもどこにプリントするかによってかなり印象が変わります。

皆さんのデザインに合わせてベストな場所を選んでもらうのもいいですね!!


このブログで色んな位置にプリントできるんだということを知ってもらえると嬉しいです。

もちろん今回紹介したプリント位置は、パーカー以外にも応用できるので参考にしてみてください!!


ではまた次回お会いしましょう(@^^)/~~~



#SeeQ #プリンタブルウェア #プリントショップ

#刺繍加工 #京都 #kyoto #印刷 #ものづくり






41回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示